1年ニートをしてみて無職、ニートに伝えたいこと4つ

こんにちは!りんあきです。

僕は大学を卒業してから1年ニートを経験し最近就職して1ヶ月が経過したので就職中、無職、ニートの時に経験したこと、思った事を書いて行くのでぜひ参考にして下さい

スポンサーリンク

無職、ニートに伝えたいこと4選

僕が最近就職して失敗したことは

大まかにはこの辺かなと感じたのでまとめてみました。

急いで就職するのはマジでNG

最近はコロナ不況により求人が激減していて、とりあえず内定が出たからと言って就職するのはやめた方が良いです

今の僕がそうなのですが

もし合わなかったりしても仕事を辞められません

仕事があるだけマシだろうと思う方もいると思いますが当事者になると本当に地獄

周りの人の言うことは気にせずマイペースに探すことがオススメ

友達に

「早く働けよwニートw」

と言われることや

友達とご飯を食べに行ったりする時に自分だけ無職という事は結構ありました

しかし焦った結果僕は失敗したので周りの人の言葉は気にせず自分のペースで就活はした方が絶対に良い

絶対に!!!!

就活をするならハローワークを中心に

ハローワークはブラックの温床

などとどこでも見かけますがハローワークは結構マシな方です。

普通の求人サイトだと給料の細かい内役(基本給や手当)は大体書いていません。

ハロワの肩を持つ訳では無いですが
ハローワークの使いやすい点は

  • 労働条件を1番細かく見ることができること
  • あからさまなブラックはすぐにわかること
  • 応募の電話対応などは職員がやってくれること
  • 店舗数が多いこと
  • 新卒ハロワ、若者ハロワ、通常のハロワが存在して年齢などに合わせた求人とサービスを受けられること

などと

とりあえず就活を始めるなら下手な求人サイドや転職エージェントを使うならまずはハローワークから使え!!

転職エージェントは最後の手段

秋

ここでは僕が嫌な体験をしたので偏見が多いかもしれません

色々な所で見かける転職エージェントですが率先して使う事はおすすめしません

理由は

  • やりたい職種や業種が決まって無い人には求人を見に行くだけになる
  • 業種によっては派遣系正社員の求人しか出してくれない
  • そんなに求人数は多いとは感じなかったのでメインはハロワを使う
  • 予約を取るため履歴書添削だけでも1週間ぐらい待つことになる
  • 就職させた実績が職員の評価になるのからか数を追うごとに雑になる

などと

僕が感じたことを書いて見ましたが本当にいい思い出がない

僕の無能さを見破られたのかもしれませんが他のサイトで見る様な良い所ではないのは間違いないです

無職期間やニート期間中にブログやYouTubeを始めることをオススメする

無職やニートの唯一の良いところは時間がたくさんあるところ

特にニートになると何もせずダラダラスマホいじったり、とりあえずゲームをしたりだとか無駄な時間を過ごしてしまいます。

僕がそうでした

ならどうせネットを使うならブログを書いてみたり

どうせゲームをするならゲーム配信をするなりしてみると

秋

「無職の時にやってみれば良かったなぁ」などと後悔しません。
まぁ僕の話しなんですけどねw

僕はブログとゲーム配信を始めていつか脱社畜を目指していますが

ちょっとの収益が出るだけでも自分の逃げ道ができて心余裕が生まれるので少しづつでも始めていくことをオススメします。

絶対に辞めてやるって反骨精神に繋がったので是非

まとめ

だらだらと愚痴半分でを書き殴りましたが

  • 就活は絶対に急ぐな!
  • 就活のメインはハロワがおすすめ!
  • 周りの意見は話し半分で!
  • ニート期間はYouTubeやブログを始めてみよう!

それでは良きニートライフを! ノシ

コメント